プロジェクトメンバー

村尾 修(むらお おさむ)

教授

専門
都市防災, 都市復興, 被害軽減空間デザイン
分野所属
国際防災戦略研究分野
ユニット所属
減災・復興デザインプロジェクトユニット長、減災・復興デザインプロジェクトユニット主メンバー

メッセージ

災害科学国際研究所には多様な部門と分野があり、それぞれの学術領域を持つ専門家が集まっています。こうした専門家による各々の研究のシーズを、現実社会におけるニーズへと橋渡しをするのが我々、総合的減災システムエリアの役割です。減災・復興デザインユニットは、「国内外の地域と都市を対象とし、被害抑止策と防災・復興計画に関する研究を進めるとともに、実戦的防災学の体系化を踏まえ、災害対応の各段階に応じた様々な要素技術を有機的に連携させた総合的減災システムの提案を行う」ことを目指しています。

住宅設計、社会基盤施設のデザイン、復興都市計画、まちづくり、防災教育など、災害に強い社会の枠組と空間のデザインを専門としているメンバーが揃っています。こうしたメンバーと協力しながら、部門・分野を基盤とした専門性を社会に還元すべく様々な提案をしていきたいと考えています。どうぞよろしくお願いします。