プロジェクトメンバー

寅屋敷 哲也(とらやしき てつや)

助教

専門
自然災害科学、企業防災
分野所属
防災社会システム研究分野
ユニット所属
減災社会実装プロジェクトユニット 主メンバー

メッセージ

 当プロジェクトユニットでは、組織の防災・事業継続力の向上に資する企業・行政等の連携を促進・実装するお手伝いをしたいと考えています。
 研究活動の方針としては、地域や組織の減災ニーズについて、現地ヒアリング等を通じて実態を把握し、これを踏まえて研究を進めていき、その実践のための必要要素等を探求します。
 現在進めている研究テーマは以下の通りです。
 〇 地域連携を踏まえた帰宅困難者対策
 〇 災害時における企業・組織の事業継続力の向上
 〇 火山活動活発後の観光減少による事業者と行政の連携
 〇 防災面における地方自治体の官民災害協定の促進

 上記テーマに関連する調査・研究に関心のある方は、お気軽にご連絡をいただけますと幸いです。